【美味しいは楽しい!】工業製品化したおせちにはご用心!!

新宿での接待、こだわりの日本酒は新宿御苑こころむすび店主の想いメルマガ【美味しいは楽しい!】工業製品化したおせちにはご用心!!
2017.2.17

【美味しいは楽しい!】工業製品化したおせちにはご用心!!

━━━━━━━━━━Vol.0004━2016.11.1━━ 【心と心を結ぶメルマガ】 ~新宿御苑 魚と味噌と日本酒 こころむすび~ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ __c0__さん、こんにちは。 こころむすびの石田です。 第4回目の配信となります。 本メルマガは、過去に名刺交換させていただいた方にも 配信させていただいています。 キーワードは 【美味しいは楽しい!】 です。 毎回、美味しくて楽しい、そして、皆様にお役に立てるような コンテンツをお送りいたします。 よろしくお願いします。 11月に入り、秋も深まり、朝晩と日中の気温の差も大きくなってきました。 日本酒も各蔵元の秋のお酒、『ひやおろし』が出揃い、こころむすびでは、円熟した、まろやかなお酒を 楽しんでいただいております。 しかし、10月半ばには、もう、今年の新米で作った新酒が入荷してきました。 栃木県小山市の『鳳凰美田(ほうおうびでん)』です。 とても新酒とは思えないほど、滑らかな口当たりで香りも良く、スイスイ飲めてしまいました。 これから、新酒の季節に入ります。 今年の新酒の出来はどうでしょうか?今から楽しみですね。 では、本日のメインコンテンツです。 後半はこころむすびのおせちについてのご案内もあります。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 工業製品化したおせちにはご用心!! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今年もいよいよ後二ヶ月となり、来年のお正月のおせちがデパートやスーパー、コンビニでも予約販売が始まっています。 最近、『冷凍おせち』を目にする機会が増えていませんか? でも… 昔は『冷凍おせち』なんてありませんでしたよね~? なぜ流行っているのでしょう??? 一言で言えば、 おせちの工業製品化 が進んだからです。 つまり・・・ 昔ながらの、おせちは生のおせちです。 冷蔵おせちです。 この生のおせちを作ろうとしたら、当然ですが年末に仕込んで盛り付けます。 だけど、おせちは1個あたりの盛り付ける品数がとても多いです。 しかも、たくさんの数を盛り付けようとすると、どうしても人手が必要になります。 つまり、安く大量に作ろうとすると、年末にたくさんの労働力を必要とします。 しかも安く確保しなければなりません。 でも、現実には、それは難しいでしょう。 そこで、 11月中に、工場で大量の労働力を投下します。 流れ作業で一気に盛り付けて、1ヶ月以上冷凍庫で保存しておくのです。 そして、年末に販売します。 だから安く大量に販売ができるのです。 さらに、 昔はおせちに限らず、冷凍した食材を解凍すると、水っぽくなったり、美味しさが落ちたりしました。 もちろん、今でもそうですが、昔ほどではなくなりましたね。 解凍したら、まずくて食べられない… という食材がなくなりました。 水っぽくはありませんよね。 冷凍技術が向上したのでしょうか…? それもあるでしょうが、それ以上に、 添加物というウルトラC を使っているのです。 昔のおせちと現代のおせちの違いはこの添加物をどれだけ入れているかだと思います。 添加物を入れれば、長期保存ができます。 添加物を入れれば、解凍しても、水っぽくありません。 このウルトラC を使うことによって、安く大量に、しかも それなりに 美味しく冷凍おせちが食べられるようになったのです。 スゴイものになると、調理せずに、既製品を袋から破って、そのまま容器に詰めただけのおせちも存在します。 まさしく 工業製品化したおせち です。 それに対して、 生のおせちは冷凍おせちほど、大量に安く作ることは不可能です。 こころむすびは今年もおせちを作ります。 もちろん、手作りの生のおせちです。 だから、大量には作れません。 安くも作れません。 だけど、1個1個手作りするので、 愛情を込めて作ります。 今年も 心を結ぶおせち、限定20個 ご用意します。 こころむすびのおせちを首をなが~くして待っていただいた方がいらっしゃいます。 また、まだ内容もお値段も伝えていないのにすでにご予約をしていただいた方もいらっしゃいます。 本当にありがたいことです。 写真付きの詳しい内容はブログでご紹介しております。 http://ameblo.jp/cocoromusubi/entry-12212805118.html こころむすびのおせちのコンセプトは 『日本酒に合うおせち』 です。 なので、今回は特別にお酒とのセット販売となります。 桐箱入りで、2本入りのお酒です。 富山の銘酒『満寿泉』の最高峰 大吟醸 寿      720ml 純米大吟醸 プラチナ  720ml が入っております。 ちなみにプラチナは一般流通していないお酒です。 今回、特別に満寿泉さんからご用意していただいた限定酒です。 鎌倉料理長より一言 今回のこころむすびのお節は従来の型にとらわれることなく、こころむすびの特製料理の詰め合わせとなっております。 500gある『のどぐろ』や『あわび』を2個入れたり、鱧、松茸、熟成牛なども入れたお酒のあてにも 向いているお節となっております。 こころむすびのおせちの特徴 【1】ほぼ完全手作り こころむすびのおせちで既製品と言ったら… チーズ料理があるので、そこで使った、クリームチーズと バケットぐらいでしょうか? さすがにチーズもパンも手作りしていたら、大変なことになりそう(笑)なので、既製品を使いました。それ以外は全て完全手作りです。 ゼロから作っています。ですから、添加物は一切使っておりません。 保存料も入れておりません。 【2】『生おせち』です 年末に一つ一つ手作りで仕込んで、寝る時間を惜しんで(笑)盛り付けていきます。 【3】お酒とのセット販売となります。 おせちだけの販売はいたしませんのでご了承ください。 日本酒に合うおせちですから、ぜひとも『満寿泉』のお酒を合わしてみてください。 【4】宅配はいたしません。取りに来ていただける方限定です。 1個1個、心を込めて手作りしますので、一人ずつに手渡しとなります。 受渡し時間 12月31日(火)10:00~16:00 【5】こころむすびのおせちは特製料理の詰め合わせになっています。 そもそも、本来のお節は、縁起を担ぐ料理を詰めております。 でも、今回のこころむすびのおせちは 『日本酒に合うおせち』 というコンセプトで作っています。 つまり縁起を担ぐ料理ではなく、日本酒に合う料理を詰めています。 なので、おせちと言うよりは、オードブルに近いかもしれません。 写真付きの詳しい内容はブログでご紹介しております。 http://ameblo.jp/cocoromusubi/entry-12212805118.html お値段は おせち三段重と『満寿泉』の大吟醸2本入り で 54000円(税込み) となります。 お申込み、お問い合わせは石田まで。 店頭で直接、電話、メールなどどれでも構いません。 電話 03-3355-3577 メールアドレスは cocoromusubi39@gmail.com となります。 お待ちしております。 本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■もしこのメルマガが面白い! と思っていただけたら、 あなたの友人にもおススメいただけると嬉しいです。 空メール登録はこちら kinmedaino1@i-magazine.jp ■配信登録、変更、解除は、 お手数ですが以下よりお願いします。 https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=kinmedaino1 今まで読んでいただき、有難うございました! ■【心と心を結ぶメルマガ】発行人 新宿御苑 魚と味噌と日本酒 こころむすび  石田洋司 〒160-0022 東京都新宿区新宿 2-8-17 SYビル1F TEL:03-3355-3577 FAX:03-3355-3577 mail:  cocoromusubi39@gmail.com 営業時間 17:30~24:00(L.O.22:30) 休日 日曜日・祝日 ————————————————— ■HP:     http://cocoromusubi.com/index.html ■ブログ:  http://ameblo.jp/cocoromusubi ■食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13039210/ ■FBページ:https://www.facebook.com/新宿御苑-魚と味噌と日本酒-こころむすび-107122342681986/ ————————————————– ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TOPへ