日本酒よ その5

新宿での接待、こだわりの日本酒は新宿御苑こころむすび店主の想い日本酒日本酒よ その5
2011.10.30

日本酒よ その5

こんにちわ。こころむすびの石田です。

土曜日の営業は、珍しく9割近く、女性のお客様で埋まりました。

そして、ほとんどの女性に日本酒を飲んでいただきました。ありがとうございます。

なんか嬉しく感じますね。一昔前の日本酒は、どちらかと言うと、おじさんが飲む飲み物という

イメージがあり、淡麗辛口のお酒ばかり飲まれていて、今でも、平日はどちらかと言うと

年配の男性のお客様が多いので、飲まれる日本酒の銘柄も、ご自身がよく飲みなれたものを

注文されます。新しい銘柄にチャレンジする方は少ないですね。

でも、最近では、女性向けのフリーペーパーで特集されたり、アンアンでとりあげられたりと、

流行に敏感な若い女性にも飲まれるようになった気がします。そして、一度も飲んだことがない

銘柄でも、果敢にチャレンジして、『これ、お~いしい~!!』と感動されたり、

ほとんど日本酒にご縁がなかった女性が、『日本酒ってこんなに美味しいんだ~!!』と

開眼されたりします。

蔵元さんも世代交代がすすみ、20代や30代の杜氏さんも現れ、

まさに新世代日本酒の時代の幕開けのような気がします。これからはもっともっと、美味しい日本酒や

新しいスタイルの日本酒も現れるでしょう。この時代に巡り合わした私達は、本当に幸せだと思います。

【ゼロから1杯へ】

こころむすびでは、これからもたくさんの日本酒を紹介していきたいと思います。

 

TOPへ