お蔭様で8周年!ありがとうございます。

新宿での接待、こだわりの日本酒は新宿御苑こころむすび店主の想い出逢いお蔭様で8周年!ありがとうございます。
2015.1.9

お蔭様で8周年!ありがとうございます。

皆さん、こんにちわ。 こころむすびの石田です。 実は、本日は、こころむすびの8周年記念になります。 2007年1月9日にこころむすびは、ここ、新宿御苑で、産声を上げました。 想えば、山あり、谷ありの8年でございました。 オープン当初は、認知もされていないせいもありましたが、一人もお客様がこない日もあったり して、銀行の預金残高が、みるみる減っていき、毎日、通帳とにらめっこしていた時もありまし た。 どうすれば、売り上げが上がるのかわからず、悔しさと、悲しさと、不安で、途方に暮れていた 日もありました。 でも、でも、 今、こころむすびがあるのは、 間違いなく、今まで一生懸命、こころむすびで働いてくれていた、スタッフと 『美味しい!!』 と喜んでいただいたお客様と 素晴らしい食材を提供してくれた、取引業者様の おかげです。 これ以外にありません。 心から、感謝いたします。 ありがとうございます!! ちょっとばかりですが、 皆様に、樽酒を振舞わせていただいておりますので、ぜひ、いらして下さいね。 それから、秘蔵の懐かしい昔の写真も公開しちゃいます。 オープン当初のランチです。 ご飯がおいしいと評価をいただき、今でも頑張ってくれている、かまど。 アルバイトの女の子たちは、今ではそれぞれの道で頑張ってくれています。 今でも、大人気の 穴子の一夜干し オープン前の工事中のこころむすび 毎年、この時期はアンコウを丸でおろしていたなぁ~ お造り盛り合わせは、こころむすびの売りの一つです。 そして、今、こころむすびで頑張ってくれている、 六雁出身の伊藤君と こころむすびのおいしい料理を作ってくれる 鎌倉料理長 元気いっぱいのアルバイトの瞳ちゃん みんなに心から、ありがとう。 そして、最後に オープンしてから、3年間は、ほとんど、家にも帰らず、店で寝泊まりしていました。 経理をしながら、家をも守ってくれていた、妻の由紀と、子供たちに心から感謝です。 ありがとう。
TOPへ