大塚屋

新宿での接待、こだわりの日本酒は新宿御苑こころむすび店主の想いブログ大塚屋
2011.8.2

大塚屋

こんにちわ。こころむすびの石田です。

先週土曜日に大塚屋さんに、お酒を仕入れに行ってきました。

店長さんはいつも物腰低く、丁寧に教えてくれます。

扱っているお酒も、フルーティーなお酒はなく、どちらかというと、

1~2年熟成させてから出荷する、どっしりした、昔ながらのお酒がメインになります。

でも、お燗するには、このようなお酒がとてもマッチして、おいしいのです。

お燗のお酒は、飲むと、ほっと落ち着かせてくれます。決して冷酒では味わえない

落ち着きと、丸いふくらみを感じさせ、優しく包み込んでくれます。

あー、日本人でよかったと感じさせてくれます。

海外に行って、数日間和食から離れていて、久しぶりにお味噌汁を飲んだ時の

ような、優しいぬくもりを感じさせてくれます。

そんなお酒がいっぱいあるんです。大塚屋さんには。

店長さんの優しさと、お酒の優しさが、妙にマッチしていて、

大塚屋さんの素敵な色を出しています。

いつも、おいしいお酒をありがとう。大塚屋さん。

TOPへ