【秋の味覚!鱧と松茸の小鍋仕立て】

新宿での接待、こだわりの日本酒は新宿御苑こころむすび店主の想いおまかせ料理【秋の味覚!鱧と松茸の小鍋仕立て】
2016.9.18

【秋の味覚!鱧と松茸の小鍋仕立て】

みなさーん、こんにちわ。

『新宿御苑 魚と味噌と日本酒 こころむすび』の石田です。

秋の味覚の王様と言ったら、

やはり松茸でしょうか?

そして、その次にと言われたら、私は

鱧をあげます。

えっ!?

鱧の旬は初夏から夏にかけてではないですか…?

実は一般的にはそのように言われております。

それは、京都の祇園祭に関係しています。

7月の祇園祭が始まる頃の京都には、大勢の観光客が集まります。

当然、旅館で出されるのが、

鱧料理です。

この時期の鱧は産卵を控えて、最も美味しいと言われております。

確かに、夏の暑い時期には、さっぱりした鱧は喜ばれます。

でもね・・・

卵を抱えると、実は、栄養がみんな卵にいってしまいます。

なので身の方は、脂分も少なくなります。

だから、この時期の鱧は、あっさりしているのです。

もちろん、これはこれでとても美味しいです。

そして、9月頃に産卵をします。

産卵後は一気にやせ細ってしまうので、味も落ちます。

ところが、そこから、また寒い冬にかけて、旺盛な食欲で、身が肥えてきます。

ちょうど10~11月頃でしょうか。

この時期の鱧は、卵がないので、身に全て栄養がいき、脂ものってきます。

私個人的には、この時期の鱧が大好きです。

ちょうど秋の味覚の時期なので、松茸と合わして小鍋仕立てにしました。

予約のお客様限定のとっておきのお鍋です。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

■こころむすびのお店情報

【住所】   〒160-0022

東京都新宿区新宿2-8-17SYビル1F(map )

新宿御苑前駅から徒歩1分 新宿三丁目駅から徒歩7分 新宿駅東口から徒歩15分 新宿御苑前駅からの道順はこちら

【TEL】03-3355-3577

【営業時間】 

17:30~20:30 おまかせ料理  

20:00~24:00 逸品料理 (L.O.22:30)

【定休日】  日曜日・祝日

【公式HP】こちら   

【食べログページ】こちら

TOPへ